歯科内覧会などで増患をお考えなら、立ち上げからサポートする株式会社ケーズにお任せ。

歯科クリニックの増患をプロデュース

歯科増患.net

歯科クリニックの増患には見学・内覧会やHPで地域住民にアプローチするのが効果的です。

お気軽にお問合せください

03-6388-0612

歯科医師が患者に刺殺された事件

治療に不満を持った患者に歯科医が刺殺されるという事件が起きました。

ニュースでご覧になった先生方も多いと思います。

患者自身は歯槽膿漏でグラグラになった2本の歯を抜くと思っていたところ3本抜かれたということが原因のようです。

 

誰もが思うのは、抜く前に医師から説明がなかったのか?ということです。

あわせて、抜歯以前に歯槽膿漏についての説明はしていたのか?ということも思うところですが患者への説明はなかなか難しいものです。

理解し納得してもらうとなると更に難しいことも多いと思います。

 

きちんと説明したつもりでも患者側の理解の度合いは様々です。

患者側は歯についての知識が十分ではない場合も多いようで、医院側では当たり前のことでも「初めて聞きました」とか「初めて知りました」と言うのをよく耳にします。

 

「この間虫歯の治療に行ったのにまた虫歯になった」や「歯磨きしているのに虫歯になった」など自己ケアが改善されていない場合でも医院側の責任のような言い方をする人も多くいます。

 

多くの患者を診る場合でも一つ一つ根気よく説明指導していくことで患者の歯を守り、認識不足や勘違い、誤解から起こるトラブルを回避することで歯科医自身の身を守ることにもつながります。

説明は何度も繰り返し行い、時には紙に書くなどしてお互いに納得した治療を行っていくことが大事なのだとあらためて思う事件でした。

 

株式会社ケーズ03-6388-0613(東日本エリア)、075-354-3933(西日本エリア)

 

歯科クリニックの増患をプロデュースする、株式会社ケーズでした。

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

03-6388-0612

受付時間:9:00~18:00(土日祝を除く)