歯科内覧会などで増患をお考えなら、立ち上げからサポートする株式会社ケーズにお任せ。

歯科クリニックの増患をプロデュース

歯科増患.net

歯科クリニックの増患には見学・内覧会やHPで地域住民にアプローチするのが効果的です。

お気軽にお問合せください

03-6388-0612

歯科から支える健康寿命

高齢者で歯が全くない人は歯が20歯以上ある人に比べて抗うつになるリスクが1.28高いということが神奈川大学の 山本龍生教授の研究で発表されました。

これより前の山本教授の研究では65歳以上の歯が19本以下(義歯未使用)だった人は歯が20本以上ある人と比べ1.85倍も認知症になりやすく2.5倍も転倒リスクが高く、その内歯の本数が08本の人は1928本の人に比べて5.2倍骨折のリスクが高くなったという研究結果が発表されています。

20歯」は「きちんと物がかめる」と見なされている歯の本数です。

「歯の喪失と義歯の未使用が、要介護状態に陥る要因となっている」という結果でした。

 

きちんと歯で噛めることで多くの種類といろいろな形状の食物を食べることができ、必要な栄養を採ることができます。

きちんと噛めれば食べることが面倒にならずに食の楽しみや会食の機会も増えることで社会性も失われません。

噛みしめることで体のバランス機能を維持し転倒リスクを防ぐことができます。

大事なのは歯の本数と義歯の使用です。

大事に至らないように虫歯と歯周病の徹底した予防を行い、歯を失っている場合には義歯で補うことで健康な長寿社会を支えていくことが歯科にはできるのです。

先生方のますますのご活躍をお祈りしおります。

 

株式会社ケーズ 03-6388-0613(東日本エリア)、075-354-3933(西日本エリア)

歯科クリニックの増患をプロデュースする、株式会社ケーズでした。

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

03-6388-0612

受付時間:9:00~18:00(土日祝を除く)